日本ユニシス株式会社 ラーニングサービスセンター マイページカートを見るFAQ
トップページカテゴリから探すコースフローで探すコースセレクション会場案内お問い合わせ

Course Navigation
 
キーワードで探す


カテゴリで探す
カテゴリ一覧
コースフローで探す
コースフロー一覧
学習形態で探す
eラーニング
お客様別開催コース
サービス内容について
サービス内容について/セミナー
サービス内容について/個別学習
サービス内容について/eラーニング
サービス内容について/お客様別開催コース
お申込みについて
お申込みについて/eラーニング
お申込みについて/お客様別開催コース
会場案内
東京会場・大阪会場
PDU取得コース一覧(PMI認定コース)
サービス内容について


ようこそゲストさん 印刷用ページを表示


コース概要


コース名

SEのためのコミュニケーション技術実践 -SE必須ヒューマンスキル その1 コミュニケーション・スキル- (14PDU) 
コースコード
コース概要 お客様のニーズ、要望の変化が早く、対応する技術動向も多岐にわたる今日、「指示待ちのSE」「御用聞き型SE」では顧客からの信頼を得られるエンジニアとして十分ではありません。現在望まれるエンジニアは、顧客の立場に立ち、顧客の問題を発見し、積極的にその解決策を提案できる「提案型SE」です。
当研修では、提案を仕掛ける、現状を把握する、提案を文書にまとめる、プレゼンテーションを行い納得と承認を得る、など提案型SEとしてのコミュニケーションに沿って、ベースとなる考え方や手順を学びます。
インタビュー技術とプレゼンテーション技術については、ロールプレイを通じて実践的スキルを修得していただきます。
コース到達目標
・システム開発の特徴とコミュニケーションの重要性を理解する
・顧客のニーズに合致する提案書の重要性を理解し、ワンランク上の提案書を作成できる。
・インタビュー技術、プレゼンテーション技術の要点を理解し、業務における活用を意識する。
学習期間
2日間
開催日時、料金など
お申込みになったコースは現在行われておりません。


コース詳細

対象者 ・コミュニケーション技術(提案、インタビュー、プレゼンテーション)を向上させたいエンジニア
前提知識 ・情報システム開発の基礎的知識または経験
コースカリキュラム 1)提案とコミュニケーション
 -提案型アプローチ
 -システム開発とコミュニケーション
2)現状把握のインタビュー
 -現状把握インタビューの計画と準備
 -現状把握インタビューの実施
 -現状把握インタビュー結果の文書化
3)提案書の作成
 -提案書の目的、一般的手順、構成
 -良い提案書の書き方
4)説得のインタビュー
 -説得インタビューの計画と準備
 -説得インタビューの実施
5)プレゼンテーション
 -プレゼンテーションの計画と準備
 -プレゼンテーションの実施
 -実施後の評価
備考 ・研修時間は9:30から17:30までです。
・定期開催コースは【14PDU】発行いたします。お客様別開催コースの場合は研修時間によって異なりますのでお問い合わせください。

≪お客様別開催の場合≫
・8名様までのご参考価格は、652,050円(税込)となります。
・受講者数が増える場合は、別途追加受講料金をいただきます。施設、PC等の利用については別料金となります。
・お客様別開催コースの詳細については、左フレームの「サービス内容について」の「お客様別開催コース」を選択ください。
 

トップページサービスお問い合わせサイトマップ会社概要個人情報保護