日本ユニシス株式会社 ラーニングサービスセンター マイページカートを見るFAQ
トップページカテゴリから探すコースフローで探すコースセレクション会場案内お問い合わせ

Course Navigation
 
キーワードで探す


カテゴリで探す
カテゴリ一覧
コースフローで探す
コースフロー一覧
学習形態で探す
eラーニング
お客様別開催コース
サービス内容について
サービス内容について/セミナー
サービス内容について/個別学習
サービス内容について/eラーニング
サービス内容について/お客様別開催コース
お申込みについて
お申込みについて/eラーニング
お申込みについて/お客様別開催コース
会場案内
東京会場・大阪会場
PDU取得コース一覧(PMI認定コース)
サービス内容について


ようこそゲストさん 印刷用ページを表示


コース概要


コース名

ファンクション・ポイント法によるソフトウェア規模の見積り(7PDU) 
コースコード
コース概要 開発形態やツールなどが多様化し、経験に頼る見積りが難しくなってきています。注目のファンクションポイント法に基づく見積り方法を講義と演習を通して修得していただきます。
ファンクションポイント(FP)法はアメリカで考案され、欧米を中心に広く普及しているソフトウェアの大きさ(規模)を測定する方法で、日本でも普及している手法です。特定の開発ツールや、プログラム言語に依存しない客観的なソフトウェア規模を見積り/測定できるという特徴があります。
コース到達目標
・要求仕様をもとに、FP法により、開発対象システムの規模を見積ることができるようになります。
学習期間
1日間
開催日時、料金など
こちらよりお問い合わせ下さい。


コース詳細

対象者 ・ソフトウェア規模を見積りたい方
前提知識 ・特にありませんが、システム開発経験があればなお理解し易いです。
コースカリキュラム 1.ソフトウェア開発における見積りとは
2.ファンクションポイント法概説
3.IFPUG法によるファンクションポイントの計測手順と規則
4.NESMA法によるファンクションポイントの計測手順と規則
5.演習課題 IFPUG法で実際に計測をします
6.機能改良時のファンクションポイント計測
7.開発工数の算出
8.まとめ
備考 ・定期開催コースはPMI発行の受講証明書【7PDU】を発行いたします。
 お客様別開催コースの場合は研修時間によって異なりますのでお問い合わせください。

≪お客様別開催の場合≫
8名様までのご参考価格は、320,000円(税抜)となります。
受講者数が増える場合は、別途追加受講料金をいただきます。施設、PC等の利用については別料金となります。
お客様別開催コースの詳細については、左フレームの「サービス内容について」の「お客様別開催コース」を選択ください。
 

トップページサービスお問い合わせサイトマップ会社概要個人情報保護