日本ユニシス株式会社 ラーニングサービスセンター マイページカートを見るFAQ
トップページカテゴリから探すコースフローで探すコースセレクション会場案内お問い合わせ

Course Navigation
 
キーワードで探す


カテゴリで探す
カテゴリ一覧
コースフローで探す
コースフロー一覧
学習形態で探す
eラーニング
お客様別開催コース
サービス内容について
サービス内容について/セミナー
サービス内容について/個別学習
サービス内容について/eラーニング
サービス内容について/お客様別開催コース
お申込みについて
お申込みについて/eラーニング
お申込みについて/お客様別開催コース
会場案内
東京会場・大阪会場
PDU取得コース一覧(PMI認定コース)
サービス内容について


ようこそゲストさん 印刷用ページを表示


コース概要


コース名

要件の定義と管理 - ペルソナ/シナリオ法による要求獲得から管理まで - 
コースコード
コース概要 システム開発のプロジェクトを成功させるためには、システムに対する要求を正しく認識し、システム開発要件として定義することが重要です。また、システム開発の要件は時間とともに変化することも多く、その変更を正しく管理していくことも重要です。この研修では要求を定義していくための実践的な方法としてペルソナ/シナリオ法やユースケースモデルなどを学び、要件を識別・分析・確認・管理するための実践的な技法を身に付けます。
コース到達目標
・開発で役立てられるよう、要件定義/要求管理の手順と手法を理解できるようになります。
・ペルソナ/シナリオ手法を用いて、エンドユーザの立場に立った要件定義ができるようになります。
・ユースケース図とユースケースに対応した画面・シナリオが作成できるようになります。
学習期間
2日間
開催日時、料金など
お申込みになったコースは現在行われておりません。


コース詳細

対象者 ・要求事項を整理し分析される方
・要件定義書の作成や変更をされる方
前提知識 ・システム開発の経験において、物理設計や論理設計をした経験がある方
・オブジェクト指向言語のプログラム経験とUMLの基礎知識がある方
コースカリキュラム 1)開発プロセス概要
2)要件定義の作業ポリシ
3)要求工学概要
4)要件の定義
  現状把握
  要求獲得
  要求仕様化
  要求検証
5)要求の管理
  見積もり
  変更管理
  リスク管理
備考 ・2012年度までの「ソフトウェア開発における要件の分析と定義」と同等内容のコースとなります。

≪お客様別開催の場合≫
8名様までのご参考価格は、576,000円(税抜)となります。
受講者数が増える場合は、別途追加受講料金をいただきます。施設、PC等の利用については別料金となります。
お客様別開催コースの詳細については、左フレームの「サービス内容について」の「お客様別開催コース」を選択ください。
 

トップページサービスお問い合わせサイトマップ会社概要個人情報保護