日本ユニシス株式会社 ラーニングサービスセンター マイページカートを見るFAQ
トップページカテゴリから探すコースフローで探すコースセレクション会場案内お問い合わせ

Course Navigation
 
キーワードで探す


カテゴリで探す
カテゴリ一覧
コースフローで探す
コースフロー一覧
学習形態で探す
eラーニング
お客様別開催コース
サービス内容について
サービス内容について/セミナー
サービス内容について/個別学習
サービス内容について/eラーニング
サービス内容について/お客様別開催コース
お申込みについて
お申込みについて/eラーニング
お申込みについて/お客様別開催コース
会場案内
東京会場・大阪会場
PDU取得コース一覧(PMI認定コース)
サービス内容について


ようこそゲストさん 印刷用ページを表示


コース概要


コース名

ITIL(r) ファンデーション(21PDU) 
コースコード
HAK03A
コース概要 ITIL(r)の概要とライフサイクル・アプローチからITIL コア書籍5冊に説かれている理論を講義と演習を通して学習し、Exin社提供の「ITIL(r)ファンデーション資格試験」合格を目指します。(コース時間内に認定試験を実施します)

※ ITIL(r) はAXELOS Limited の登録商標です
コース到達目標
・ITサービスマネジメントの基本用語、各プロセスについて説明できるようになること。
・ITサービスマネジメントの理論に基づいて、情報システムを運用する組織・体制の一員として行動できるようになること。
・ITIL(r)ファンデーション資格試験に合格すること。
学習期間
3日間
開催日時、料金など
こちらよりお問い合わせ下さい。


コース詳細

対象者 ・ITIL(r)基礎的な知識の習得を目指す全ての方
・ITIL(r)ファンデーション資格試験に合格を目指す方
・IT運用管理またはICTサービス運営業務に従事する方
・基盤、M/W、AP開発担当者で顧客の運用体制、運用管理業務、サービスマネジメントについて理解したい方
前提知識 特に必要ありません
コースカリキュラム 1日目
1章 序章(講義)
2章 サービスストラテジ 講義及び演習
3章 サービスデザイン 講義及び演習
2日目
前日の復習
3章 サービスデザイン 講義(残り)
4章 サービストランジション 講義及び演習
5章 サービスオペレーション 講義
宿題:模擬試験
3日目
前日の復習
5章 サービスオペレーション 演習
6章 継続的サービス改善 講義
模擬試験の解説 Q&A
自習
試験実施
・試験時間 60分
・多肢選択式
・40問中26点(65%以上)で試験の合格と判定されます。
備考 ・2日目にITILファンデーションの模擬試験の問題(40問×2、選択式)が宿題として出されますので、3日目までに実施してきていただきます。
・受講最大人数:20名

≪お客様別開催の場合≫
8名様までのご参考価格は、1,000,000円(税抜)となります。
受講者数が増える場合は、別途追加受講料金をいただきます。施設、PC等の利用については別料金となります。
お客様別開催コースの詳細については、左フレームの「サービス内容について」の「お客様別開催コース」を選択ください。
 

トップページサービスお問い合わせサイトマップ会社概要個人情報保護