日本ユニシス株式会社 ラーニングサービスセンター マイページカートを見るFAQ
トップページカテゴリから探すコースフローで探すコースセレクション会場案内お問い合わせ

Course Navigation
 
キーワードで探す


カテゴリで探す
カテゴリ一覧
コースフローで探す
コースフロー一覧
学習形態で探す
eラーニング
お客様別開催コース
サービス内容について
サービス内容について/セミナー
サービス内容について/個別学習
サービス内容について/eラーニング
サービス内容について/お客様別開催コース
お申込みについて
お申込みについて/eラーニング
お申込みについて/お客様別開催コース
会場案内
東京会場・大阪会場
PDU取得コース一覧(PMI認定コース)
サービス内容について


ようこそゲストさん 印刷用ページを表示


コース概要


コース名

SEのためのネゴシエーション技術実践 -SE必須ヒューマンスキル その2 ネゴシエーション- (7PDU) 
コースコード
コース概要 ITエンジニアに限らず、私たちは日常的にネゴシエーションを行っています。考えや立場、利害が異なる人同士が合意形成するために話し合うことが「ネゴシエーション」つまり「交渉」です。
実務で効果的にネゴシエーション・スキルを発揮することができれば、業務を円滑に進めることができ、業務の成果をあげる確率が高まります。
当研修では、ネゴシエーションの基本を学び、ITエンジニアが遭遇する場面や状況を想定したミニ演習とロールプレイを通じ実践力を養ないます。
コース到達目標
・ネゴシエーションの意義、重要な用語を理解する
・ネゴシエーションの要点を知り、場面や状況に応じた使い分けを説明できる
学習期間
1日間
開催日時、料金など
お申込みになったコースは現在行われておりません。


コース詳細

対象者 ・交渉力を向上させたいSEの方々
 
前提知識 ・システム開発への参加経験が望ましい。
 
コースカリキュラム 1)ネゴシエーション
2)ネゴシエーションにおける重要用語
 -WIN-WIN
 -オープン情報/ビハインド情報
 -ゼロサム/プラスサム/マイナスサム
 -BATNA(Best Alternative to Negotiated Agreement)
2)ネゴシエーションのポイントと重要なテクニック
 -ネゴシエーションのポイント
 -アクティブリスニング
 -相手の組織を知る
 -相手を知る
 -当事者意識を持たせる
 -複数の解決策を創造する
 -感情のコントロール
3)ミニ演習とロールプレイ
備考 ・研修時間は9:30から17:30までです。
・定期開催コースは【7PDU】発行いたします。お客様別開催コースの場合は研修時間によって異なりますのでお問い合わせください。

≪お客様別開催の場合≫
・8名様までのご参考価格は、327,600円(税込)となります。
・受講者数が増える場合は、別途追加受講料金をいただきます。施設、PC等の利用については別料金となります。
・お客様別開催コースの詳細については、左フレームの「サービス内容について」の「お客様別開催コース」を選択ください。
 

トップページサービスお問い合わせサイトマップ会社概要個人情報保護